和紅茶 朝凪

Tea's story

宮崎の温暖な気候の中栽培され在来種「ゆめかおり」の発祥の地として知られます。大石さんは、先代から現役の世代を越え受け継がれた手もみ伝承者で農林水産大臣賞を受賞しています。

 

手もみは、茶の生産過程の中で味の成否を分ける重要な要素です。機械化が進む中で、昔からの伝統の手もみにこだわり生産を続けています。

 

また、大石さんは全国手もみ茶振興会認定教師で宮崎県煎茶手もみ保存会の副会長を務められております。在来種やぶきた、やまなみ、かなやみどり、これらをブレンドし生産されています。紅茶スッキりとした渋みと後からくる甘味が特徴です。

味わい&特徴

淡い甘味ほのかな緑茶の香りにしっかりとした紅茶の風味宮崎伝統技術の手揉み職人による熟成された技から生まれます。洗練されたクセがなく和食、洋食を選ばない和紅茶のスタンダード。ホっとさせて一息の癒しの時をどうぞ !


stand pack

和紅茶:朝凪 10TB

 

【原産地】宮崎県

【原材料】 紅茶:農薬・化学肥料不使用

【賞味期限】 1年

【内容】ティーバック 10TB  ※2.5g/TB

¥600

  • 在庫切れ