TEA OILが届くまで

栽培と収穫

佐賀県嬉野市内にある自社の茶の実専用畑で茶実を栽培しています。安全と安心のために無農薬・無肥料栽培で行っています。荒れてしまった茶畑を1つ1つ根気よく開墾して、茶実農園に作り上げました。

収穫は地元の福祉作業施設の皆さんたちと一緒に1つ1つ丁寧に手摘みで行っています。


圧搾とろ過

収穫後にしっかりと天日干しした茶の実を手作業で1つ1つ品質を見極めて良質の茶の実だけを選びます。そして圧力だけのシンプルな搾油方法でゆっくりと時間をかけて搾り上げて行きます。

ろ過には地元の天然和紙を使用しています。自然ろ過でゆっくりとしっかりと茶実油を磨いていきます。


製造と発送

搾りとろ過が終わった茶実油を瓶詰の専門の会社へお願いをして製品として仕上げます。製品化は最小ロットで行い、搾りたての新鮮な状態をお届けできるように心がけております。